News関連 | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
「世界にひとつだけの花」は著作権物利用料No.1
明るいニュースの少ない今日この頃、北摂は素晴らしい歌の故郷だったことを思い出すニュースがありました。

日本音楽著作権協会の発足30周年記念、著作権物使用料ランキングで、「世界にひとつだけの花」が、第一位になったそうです。歌自体は、まだ発表から10年ほどなので(2002年発表)、普通の1位より3倍のペースで売れたって事ですよね。なぜか高槻には立派な花屋さんが多くて、通りかかるたびにこの歌を思い出します。

実際に曲想が浮かんだ場所がどこかは知りませんが、作者の槇原敬之さんは、高槻市生まれで、高校時代は茨木市へ通学と、ご近所の普通の人々代表という感じ。
槙原さん自身の言葉によると、「この曲を書けたこと自体、自分の才能だとは思っていない。神様のプレゼントである。そうでなければこんな曲は書けない。」(wikipedia)
でも、プレゼントがあるまで、音楽という自分の種を育てた槙原さんはやっぱり偉い。途中で法律に触れたり、色んな事があったから、挫けそうになったこともあるかもしれません。最初からスターだった人には、こんな歌はきっと作れないだろうなと思います。

高槻には音楽を中心に色んな、お祭りやイベントが多いのも、楽しみを創りだす環境なんだなあと頷けるし、そういう土壌あってこその、大輪の開花だろうとも思います。しかし、「No.1にならなくてもいい」と歌って、それが共感も売上もNo.1って、やるなあ!!

以下、ニュースと歌詞の引用です。

『1位の曲は「世界に一つだけ」30年間の著作物使用料』

 過去30年間で、最も使用された曲は? 日本音楽著作権協会(JASRAC)は5日、JASRAC賞創設30周年を記念して、1982〜2011年度の集計でCDやカラオケなどの著作物使用料の分配額が多かった楽曲のランキングを発表、上位3作品の作詞・作曲者、音楽出版者を特別表彰した。

 1位の金賞にはSMAPの「世界に一つだけの花」(作詞・作曲槙原敬之)が輝いた。

2位銀賞は五木ひろし、木の実ナナのデュエット曲「居酒屋」(作詞:阿久悠、作曲:大野克夫)、
3位銅賞は都はるみ、宮崎雅のデュエット曲「ふたりの大阪」(作詞:吉岡治、作曲:市川昭介)。
《共同通信》(敬称略)

「世界に一つだけの花」(作詞・作曲槙原敬之さん)

花屋の店先に並んだ
いろんな花をみていた
ひとそれぞれ好みはあるけど
どれもみんなきれいだね
この中で誰が一番だなんて
争う事もしないで
バケツの中誇らしげに
しゃんと胸を張っている

(中略)

そうさ 僕らも
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい

小さい花や大きな花
一つとして同じものはないから
No.1にならなくてもいい
もともと特別な Only one



2004の大阪城ホール一万人の第九コンサートで、指揮者(佐渡裕)も泣きながら歌ってる。


JUGEMテーマ:音楽
東京駅丸の内駅舎復元記念の「時空を超えた旅」
 クラシック建築の復元記念に、超最新の映像技術の組み合わせ!当時この駅舎の建築に携わった人に見せてあげたいなと思いました。実際に鑑賞できた方が羨ましい。また10周年とか、たまには開催されるのなら行ってみたいです。建物の形にきっちり合わせるのだから大変な精度。素晴らしいです。11分と長いのですが、見ごたえあります。ぜひ最後までご覧下さい。(最近のYoutubeは、読み込んだ画像を小さくポップアプしたりしてくれるから、先に読み込みだけしといて、ざっと見てハイライト場面を選ぶことも可能です。)
 でも映像で、この地の江戸時代から現代への歴史を振り返り、この建物が見たであろう、東京大空襲を再現するという企画はなかったのだろうか。ふと、その頃の人にも見せてあげたかったと思うと、涙がにじんできました。以下Youtube(音に御注意!)と、ニュースからの要約です。


産経新聞

 9月22〜23日午後8時から、東京駅丸の内駅舎前広場で、丸の内駅舎の保存・復原完成を記念するイベント「TOKYO STATION VISION−トウキョウステーションビジョン」が開催された。大正時代の創建当時の姿に復元された駅舎が、幅120m、高さ30mの巨大なスクリーンとなって、「時空を超えた旅」をテーマに、めくるめく映像の世界が繰り広げられました。
 JR東日本主催。NHKエンタープライズが企画。建物の形状に合わせた映像を超高輝度プロジェクターで投影することにより、特殊な視覚効果を生む映像表現技術「プロジェクションマッピング」を使用。蒸気とともに登場するSLや徐々に組み上がる建物、花火などを高精細フルCGで描き出しました。


稼働原発なし!!〜もんじゅくん音頭〜♪
 5月5日に日本で稼働している原発が無い状態になってから、丸2日経った。電力会社の経営の問題とか、他の製造メーカーの生産力のこととか、いろんなことが言われているけど、超狭い、激地震国なんだから、原発なしの42年前に戻らないと、万一もう一度事故があったら、まずどこにも住めなくなるし、外人観光客なんて一人も来なくなるでしょうに、、、なんて考えていると、「もんじゅくん音頭」を教えてくれた人があった。穏やかな歌い方なので、注意深く聞かないといけませんが、エーそんなに予算がかかるのか、エーそんなに長年(何億年)有害なんだよねーと、こんな大変なものを、こんな地盤の不安定な国に造ってしまった事に改めて驚きます。歌詞の内容がすべて正しいとも言えないかもしれないが、まだ知らなかった方、一度は、お聞きください。これにふりをつけて、練り歩く運動があったら参加したいぐらいです。

「もんじゅくん音頭」の聴けるサイトsoundcloud「もんじゅくん音頭」
歌詞を紹介しているブログBlog "幻のソドム城"「もんじゅくん音頭」

以下、歌詞の抄録です。
  おなかのなかには ナトリウム
  空気にふれたら もえちゃうよ
  水にふれたら バクハツするよ
  火事になったら どうするの?

  燃料棒には プルトニウム
  飲んじゃダメダメ もうどくだ(ハイ!)
  半減期は「2万4000年!」
  原爆水爆 つくれちゃう!
  (もんもん もんじゅ ハイハイ ハイロ!)

    ≪中略≫

  アメリカ、イギリス やめちゃった
  フランス、ドイツも やめちゃった
  お金かかるし むずかしい
  あきらめないのは 日本だけ
  (はー よいしょ よいしょ)

  年間予算は200億

  夢の原子炉と いうけれど
  事故がおきたら 琵琶湖はアウト!?
  ハイロになりたい(それ!)
  あー もんじゅ君
  (もんもん もんじゅ それそれそれ!)


南茨木にサンチャイルド誕生!
先週、南茨木に高さ6メートルのモニュメントが立ちました。まだ工事は途中で、震災復興への祈りを込めて、3月11日に正式に誕生記念の行事があるらしいです。作者は茨木市出身で、高槻市在住のヤノベケンジ氏(京都造形芸術大学教授)。なんだか由緒正しい地元の子です。ヤノベ氏の講演会でのお話によると、特に南茨木に建てようと思って制作したのではなく、建てる場所を検討していたら、ちょうど駅前の整備があったので決定したとのことでした。阪急京都線とモノレールとの交差する場所で、広く震災復興の願いが伝わるには良いかもしれませんね。

太陽子


組み立て中(2012/2/24)


台風15号一回転後に列島縦断
 昨日小さなお店でランチを食べていたら、お店のテレビに濁流が渦巻いてるところが写っていました。音は小さくなさっていたので、てっきり12号の時の映像かと思っていたら、台風15号一回転してから、日本へ向かってるんだってという会話が聞こえてきて、連続パンチなのに知らなかった自分に呆れつつ、夕方は急いで帰宅しました。
 今朝警報を見ようと、日本気象協会の警報注意報情報を見ると日本地図の8割が警報発令中で、見事に真っ赤!念のため(疑っているわけではないが)、気象庁の台風情報を見ても同じです。こんな地形の国ですから、大きな台風時の被害は避けがたいかもしれませんが、せめて素早く避難して、人的被害だけは有りませんように。

台風


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.