天神祭で北摂に春が来た | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
  
SELECTED ENTRIES
          
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
天神祭で北摂に春が来た
大阪に天神祭が二つありますが、高槻の天神祭で春が来て、天満の天神さんで、夏が頂点になるという感じですね。

ここ数日はとても寒いですが、それでも春の気配はしっかりと感じられます。
もうすぐ新学期だから、学問の神様菅原道真公をお祭りする上宮天満宮にお参りするには、ぴったりの時期。でも考えてみると、優秀すぎて、不遇だったんだけどなあ・・(要らんこと考えたらあかんかな)。菅原道真が大宰府に流されるときに、途中で、「もうここらは淡路(島)かいなあ」と言った場所が、大阪の「淡路」だとか。さぞ心細かったでしょうね。
 
高槻市民は、天神祭を盛り上げ方を見ても、さすがイベントの高槻と思います。
JR高槻駅の歩道橋から仮設ステージを見ていると、本当に迫力ある演奏で、いつこんなに練習をするんだろうと感心してしまいました。皆さんプロ?。
 
天神祭
遅くまで盛り上がるJR高槻駅前

参道
昼間の上宮天満宮
 
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1424399
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.