建て替え予定の大丸百貨店で回顧展 | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
建て替え予定の大丸百貨店で回顧展
しばらく暖かい日が続きましたが、さすがに今日からは、冬の到来を感じるようになりましたね。年末のあわただしい時ですが、大阪市内に用事があったので、2016年からの建て替えが決まっている大丸百貨店の見納めに行ってきました。ちょうど回顧展を開催していて、江戸時代の店舗をイメージした人形作家さんの模型のような感じの作品や、古い写真の展示で、歴史を振り返る良い機会になりました。大丸は1717年に京都で創業され、1726年に心斎橋店開店、1922年(大正11年)に現在の建物が建てられ、1933年(昭和8年)に増築工事が完成したそうです。1717年創業ということなので、約300年の歴史。建て替え後、今の魅力をどれだけ再現できるか、楽しみです。外観と内部の一部は保存されるそうですが、内部も歴史的な価値が有る部分は、出来る限り残してほしいものです。
 
入口
地下一階入口の回顧展案内

パネル
パネル展示

人形
人形作家さんによる江戸時代の大丸百貨店のイメージ
(中西京子とやまと鳳人形スタジオ)
 
心斎橋側
心斎橋筋側入口の見事なピーコック
 
ライトアップ
ライトアップ
 
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1424395
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.