春は高槻の天神さんから | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
  
SELECTED ENTRIES
          
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
春は高槻の天神さんから
昨日あたりから、少し暖かくなりましたね。

2月は25日が待ち遠しい!
25日は給料日という方も多いでしょうが、そうではなく!
25、26日は、「天神さん」です。
高槻の天神さんとして知られる上宮天満宮は、学問の神様、菅原道真をおまつりする
全国でも2番目の歴史を誇る、天満宮です。

神話上の存在でなく、実在の人物を神として祭っているのですから、
いかにこの方が賢かったか、想像するだけでちょっと頭が冴えそうです。
受験生はもちろん、ボケては困る方々もレッツゴーですね。
おいしい屋台もたくさん!かなり夜遅いめまで賑わっていますよ〜。(10〜22時まで)

菅原道真は「平安朝きっての秀才”ということで今日では学問の神様だが、当時は普通の貴族であり、妾もいれば、遊女遊びもしている。とりわけ、在原業平とは親交が深く、当時遊女(あそびめ)らで賑わった京都大山崎を、たびたび訪れている。学問だけでなく、武芸(弓道)にも優れ、若い頃は都良香邸で矢を射れば百発百中だったという伝承もある。」そうです。(ウィキペディア)

 
新鳥居
 
天神参道
 
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1424379
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.