二料山荘で「二料寄席」の、ご案内 | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
二料山荘で「二料寄席」の、ご案内
 二料山荘は、高槻では知らない人はないでしょうが、造り酒屋の建物を改修した、本物の日本建築の良さが味わえる旅館です。今春は「二料寄席」開催とのチラシを貰いました。「日本キャリーのバスでお迎えにあがりまっせー!」とあるので、我家まで?って…そんな事はないよね、と問い合せてみると、JR高槻駅前松坂屋の付近に集合でした(申し込みをされた方には、詳しい集合時間と場所などをお知らせがあるとのことです)。亀岡市との境近くの、かなり山深い所にあるので、なかなか気軽に行けませんが、それだからこそ周囲の環境も含めて、昔ながらの雰囲気が味わえる所です。末永く今の佇まいを残して欲しいですね。

二料寄席
画像はクリックで拡大します。
(PDFはこちら:プリントしてFAXにお使いいただけます。)

出演 桂三象 笑福亭生寿

《お問い合せ先》
二料山荘
高槻市大字二料小字藤シロ23  電話:072-688-9000

日本キャリー観光株式会社
高槻市岡本町43-1  電話:072-696-5171  FAX:072-696-4190


大きな地図で見る


参考:二料山荘(高槻のええとこブログ)

※二料山荘のHPを検索して見ると、休館しますという案内に続けて、ほのぼのという別のお店への案内が書いてあり、電話が通じませんが、コレは前経営者の置き土産。

■現在は日本キャリー観光の経営で、電話番号は072-688-9000です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1424264
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.