長崎の8月9日 | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
  
SELECTED ENTRIES
          
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
長崎の8月9日
 このブログを書き始めてから、どれぐらい経つのかなと見てみると、2007年の冬からだったので、もう3年半以上になるのですね。でも今年ほど、また、ここ数日ほど、何を書けば良いのかに迷う事はありませんでした。昨年の8月は、芥川商店街の夜市、高槻まつり、辯天宗花火大会、舞州のサマーソニック等の事を気楽に書いていたんですケド…。
 でも今年は、単純に楽しんでもいられないと思うのと、曜日の関係で多くの行事が重なって、何だか難しく感じてしまいました。高槻まつりの初日、8月の第一週の土曜日は、今年は6日、広島に原子爆弾が投下された日に重なっていて、この日から人類が、核の被害に晒されることになったことを思うと、ああ本当は日本全国、こんな風に普通のお祭りが出来るはずだったんだなんて、とっても高槻音頭が深く響いてしまう。今年は夏の高校野球の開幕も同じ日で、選手宣誓はとても印象的でしたが、色々と思いが広がって書きそびれました。
 8日の辯天宗花火大会は、地元でこんな花火を見れて良いなあとしみじみ嬉しかったですが、カメラの設定を間違えていて写真は全滅。昨年は、小さくだけど一応撮れたのに。(>_<;)
 今日9日は、「ながさき平和の日」(長崎原爆忌)、そして2004年に原発で初めての犠牲者があった日です。

1945年 - 第二次世界大戦: 8月6日の広島に続く2度目の原爆投下と前日のソ連対日宣戦布告を受け、御前会議を開催。翌8月10日にポツダム宣言の受諾を決定。
2004年 - 関西電力美浜発電所で高温の蒸気が漏れ出る事故。作業員11名のうち5人が全身やけどで死亡し、日本の運転中の原発で初の死亡事故となる。
(1999年の東海村の臨界事故は核燃料加工施設内の事故でした)
 −Wikipediaより抜粋−


この時期の日本を、仕事用と個人用の2台のカメラで撮影したのは、従軍カメラマン、ジョー オダネル(Joe O’Donnell)氏です。彼が個人用カメラで撮った写真を公表するまで、40年を越す歳月が必要でした。


《参照》
The Phoenix Venture's Blog(日本語版) Joe O’Donnell氏のご子息のブログ(遺志を受け継ぐために作成されています)
中にNHKの番組の一部がアップされていて、「日本軍は確かにひどいことをした。でも(戦災を被った)子供たちは何もしていない…。歴史は繰り返すと言うが、繰り返してはならない歴史もある」等が彼自身の声で語られています。

2007.8.14のThe New York Times Washington版に彼の訃報があります。広島、長崎で被爆したことが原因と思われる病気で、50回を越す手術を受け、奇しくも 2007年8月9日(現地時間)に大腸と心臓の疾患で亡くなったそうです。85歳でした。良心に忠実な行動に感謝です。

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1424241
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.