高槻の天神さんでタイムトリップ | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
高槻の天神さんでタイムトリップ
 今年も行かれましたか?天神さんへ。学問の神様なので、大学入試の終盤で、新学期の直前というこの時期、学生さんにとっては合格祈願と、帰りにちょっと楽しみをという、とても大切な行事だと思います。そして今日、とても心に残る光景に出会いました。数人の男の子が(たぶん高校生)、「ウォー!」と掛け声を出して、車いすに乗った同級生を押し上げているのでした。参道の入り口まではどうやって来たのでしょう。坂道は急というほどでもないですが、そんなに緩やかでもなく長いです。私は荷物があってキャリーバッグを引いて上がったことがあるのですが、本当に大変でした!その10倍位大変なはずなのに、楽しそうにやってのける、彼らのような若者がいるなんて、涙が出そうになりました。車椅子の主にとって忘れられない日ではないでしょうか。私にとっても忘れられない光景で、今日天神さんに来て、本当に良かったと思いました。
 さてその坂道の上には、日本最初の竹造りの本殿があるというユニークな上宮天満宮です。祈願の後は、拝殿の脇で焚き火にあたったり、咲はじめた梅を楽しんで、帰りは菅原道真公もビックリするような、賑やかな屋台巡り。熱々のおやつを堪能しながら、子供たちの、輪投げや金魚すくいをしているかわいい姿を見て、昭和真っ只中だった自分の子供時代にタイムスリップ。駅前ではいつものように、特設ステージのライブを楽しみ、大満足しました。


鳥居
入り口:ココから学問成就祈願に登ります。

大衆
参道の屋台は「大衆遊技場」。実にストレートなネーミング!

輪投
わなげって、棒を目がけて投げるのではなかったのネ。

バナナ
帰り道、駅近くの屋台で売っていた、チョコでメークしたバナナ。
食べるのが勿体無いな〜。



JUGEMテーマ:地域/ローカル
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1424211
今年も恒例の「天神祭」が2月25日、26日の両日、好天気にも恵まれて盛大に行われました。JR高槻駅前から1?先の上宮天満宮まで車両通行止めで片方が植木市を向かい側が屋台が並び、駅前広場では演芸舞台が設けられていました。私も26日のお昼に買い物の途中に
高槻のええとこブログ | 2011/03/02 10:04 PM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.