『二十四節記』に行ってきました | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
『二十四節記』に行ってきました
 先週末に『二十四節記のこちくら市』(毎月第2土曜日に開催)に行ってきました。阪急上牧駅から3分程度のところにある、こじんまりしたモールですが入ってみると、小さい事を全く忘れさせるような魅力的な空間になっています。ヨーロッパの田舎をイメージしたお店と、それを繋ぐ、緑に囲まれたレンガの小径なので、統一感のある環境というのは、外部も含めて、全体がインテリアとなるのだなあという良い実例。大柄な人ならちょっと箱庭のような感じに見えるかもしれませんが、チビの私には丁度いい感じで、またゆっくり行きたいと思いました。大きな都市計画などに期待せずに、魅力的な建物が1つ1つ増えてゆく事で良い町造りが出来て行くという実例ですね。建物だけでもだめで、中にあるお店の質や、そこで提供されているサービス、全体の企画などの全ての総合力で、この魅力が保たれているので、こういう所が増えて欲しいなと思っても、なかなか実現は難しいでしょうが、とても良い試みですね。また訪ねてみたいです。
 ほんとはすぐに書くべし!なのですが、次の日に参議院選挙だったりして、結果に気を取られているうちに紹介が遅れました。しかし、ころころ変化が多すぎて、政情不安??な国なのかなと思う今日この頃です。

入口
入り口のキノコのような建物が可愛いです。

奥
緑豊かな小径の奥にとんがり帽子のような屋根のレストランがあります。

木村
I glass worksの木村さんの作品

仁木
Nikiさんの創作ビーズアクセサリー

夢の中
Yumenonakaさんの作品

テント
テントの中に思い思いの小さなお店が出店しています。


参照→オフィシャルブログ:『二十四節記』へ行こう♪

ブログ村、BROG RANKINGに参加しています。どうぞクリックの応援をお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takatsuki.seikikensetsu.co.jp/trackback/1392436
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.