京都・奈良 | アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
京都鉄道博物館
京都にあった、梅小路蒸気機関車館を拡張リニューアルして、2016年4月末に開館した京都鉄道博物館に行ってきました。
梅小路蒸気機関車館は名前が梅小路蒸気機関車庫と変わりましたが健在なので、ちょっとホッとしました。
SLだけで無く、多種多様なJRで活躍した車両が観れるのがすばらしい。きっと小・中学生の夏休みの勉強にも良いだろうと思います。また鉄道車両は技術の塊だから、各分野のエンジニアや技術系の学生には魅力の宝庫だろうと思います。

アクセス:京都市営バス「梅小路公園・京都鉄道博物館前」徒歩すぐです。
入館料金:一般1200円(団体・学生・学童などの割引あります)
京都鉄道博物館公式HP:http://www.kyotorailwaymuseum.jp
 

 
 
久しぶりの京都
久しぶりに用事で京都へ行くと、「都をどり」のまっ最中でした。(4月30日まで)

普段は静かな祇園花見小路は、世界各国の言葉が飛び交う、無国籍ストリート?って感じになっていました。

せっかくだからちょっと回り道してい見ようとして、履き物の『ない藤』さんの前を通ると、不思議そうにしている外人さんや、数人の和服のグループが立ち止まり、次々と店内へ。最後までためらっていた外人さんも、店内へ窮屈そうに入っていかれたのが、面白かったです。興味はあっても、自分が先頭で入る勇気はないですよね。他にも和楽器の店など珍しいお店が残っていました。さすが祇園です。もっと他のお店も撮りたかったのですが、次々と人通りがあり、諦めました。

都踊
一力亭

中藤
ない藤


祇園「ない藤」の店舗は、低い軒に虫篭窓の町屋の形式は残し、きれいなショーウインドーにされていて、程よい新旧の取り合わせですね。
参照HP おこしやす祇園(祇園商店街振興組合公式サイト) http://www.gion.or.jp/index.html

ECHO TOUR 京都府庁春の一般公開
京都府庁旧本館の春の一般公開、開催中です。

府庁
中庭の祇園枝垂れ桜は、現在(3/25)はまだ蕾です。今年の開花情報では、最終日に開花するらしい。

府庁内部
府庁旧本館の内部(知事室)


■開催場所
京都府庁旧本館 (京都市上京区下立売通新町西入京都府庁内)
■開催時期
日時:2012 年3 月20 日( 火)〜 4 月1 日( 日)平日10 時〜 17 時 25 日10 時〜 19 時
※展示は全開催期間にわたる。20 日、25 日はパフォーマンス、24 日はワークショップあり。
※会期中の土・日・祝日は特設カフェをオープン。
■出演者
【展示】矢津吉隆、前川多仁、大倉尚志、松谷真未、小川剛、Hideki Arichi、Carina byork、日菓、したてひろこ
【パフォーマンス】山本精一、劇団 子供鉅人、仙石彬人、びろうどねこ( 順不同) 
■入館料・イベント
無料( 一部ワークショップなどに参加費が含まれます)
■主催
京都府、府庁旧本館利活用応援ネット
■企画・協力
ECHO TOUR 振興委員会(ANEWAL Gallery、STUDIO SOARING BIRDS)、京都彫刻家協会
インフォメーションInformation
名称 ECHO TOUR
フリガナ エコーツアー
住所 京都府京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
公式サイト http://echotour.anewal.net/

祇園祭は奥深い
 今年の祇園祭は週末にピッタリと合って、今日16日(土)が宵山、明日7月17日(日)が山鉾巡行です。お天気は明日中は大丈夫らしいです。もし行かれた事がない方や(それは少ないかな)、片方しか行っておられない方は、一度は両方とも行ってみる価値有りです。
 正直に言うと以前は、偶然にその時期に京都に仕事で行ったりして、鉾の様子など一部は見たことはあったのですが、10年位前に人に誘われるまで、ちゃんと楽しんだ事が無かったのです。駅などで、写真や鐘の音に触れると、あ祇園祭か…もうすぐ天神祭、PL花火大会やな〜と、暑さの最盛期の前触れみたいに思う位でした。
 ところが祇園祭を良く知っておられる方に、宵山に連れて行ってもらい、屏風祭の、旧家の飾り付けを見て認識が変りました。次の年は猛暑の中、山鉾巡行を見に行き、なるほど実際に見ると、様々な形の違いとか、それぞれの鉾はどうやって、伝統を守ってきたのかなとか、色々興味がわいてきました。
 それ以来、ちょこちょこ本やHPなどで祇園祭の事が載っていると読むようになり、まー奥深い物なんだなと、気が遠くなるような事をしている京都の方々ってすごいなと思っています。素晴らしいHPや書籍がたくさんあるのですが、とても見る側に親しみやすく、必見!のブログと本を、ご紹介します。

☆ブログ『西陣に住んでます』祇園祭の山鉾巡行を一気に

京都祇園祭手帳 (河原書店の手帳ブック)

祇園祭手帳
クリックするとアマゾンの中身を見るというサービスで、かなり読めます。
(少ししか見れない本もあるのですが、この出版社は 太っ腹です)


京都府庁旧本館春の一般公開
 京都府庁旧本館春の一般公開へ行ってきました。円山公園の初代しだれ桜の孫の木にあたるというしだれ桜を初めとして、5種類の桜がもう見頃になっていました。この一般公開は観桜会として以前からこの時期に開催されていたのですが、2009年からECHO TOURと名付けたアーティストの発表の場ともなっています。館内でスナップ写真を撮って厚紙のフレームに入れてくれる(200円)サービスやスタンプラリーもしていて、ルネッサンス様式の建物と、アートとイベントと桜をイッペンに楽しめます。夜桜も美しい!(写真はガラス越しのため、ちょっと自分が映り込んでますがお許しを)

外観 桜


夜桜 漫画

作品は小川剛さんの漫画(似顔絵)です。

【イベント詳細】−入場無料−
《ECHO TOUR 2010》
3月23日(火)〜4月4日(日)
     平日は9時〜17時
     27日(土)、28日(日)は9時〜19時

◯ART EXHIBITION(造形作品展示) 出品=小川剛(マンガ)、谷口正博+林ケイタ+ 呉鴻(映像)、前川多仁(映像)、884mm(イラストレーション)、酒井稚恵(ニードルワーク)、黒川徹(彫刻)、なおコロ(写真・立体)、宮原勇作(絵画)、奥田耕司(彫刻)
◯PERFORMANCE(演奏、舞踏、演劇、パフォーマンス)
3月27日(土) 2F正庁又は中庭
谷内一光(パフォーマンス) 15時
松井省悟(弾き語り)from空中ループ 13時/16時
子供鉅人(演劇) 17時
長谷川健一(弾き語り) 14時/18時
3月28日(日) 2F正庁又は中庭
小松正史(ピアノ演奏)  11時/15時
今貂子+倚羅座(舞踏) 12時/16時
吉田省念と三日月スープ(アコースティックバンド) 13時/17時
子供鉅人(演劇) 18時
Nabowa(インストゥルメンタルバンド) 14時/18時

《府庁旧本館ガイドツアー》
4 月3 日(土)、4 月 4日(日) 10時〜
旧本館正面玄関前集合
 NPO 法人京都観光文化を考える会・都草のメンバー による旧本館の魅力紹介。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ
ブログ村に参加しています。どうぞクリックの応援をお願いします。
人気ブログランキングへ
BROG RANKINGにも参加してしまったので、よろしければポチッとお願いします。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.