アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

アット高槻 −北摂から面白いことあれこれ−

高槻を中心に北摂の面白いことあれこれを、成喜建設(株)のインテリア&Web担当者がレポートします。
主に高槻市・茨木市を中心に北摂地域のイベントやお店等の街ネタを紹介していますが、たまには京都・神戸などへの遠出もありです。
*お店の定休日・営業時間などは変更もありますので、お出かけの際は直接各店にご確認下さい。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
   
SEARCH
  
北摂の地域情報
バナー
             
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
  
 
茨木麦音フェスト 2017

9月23日(土)、24日(日)は、茨木麦音フェストVol.6でした。

毎年、茨木市役所横のグラウンドで開かれていますが、年々内容が充実してきて、本当に楽しめます。

各地のクラフトビールメーカーに呼びかけたり、会場設営、後片付けとイベント開催は本当に大変なことと思います。

6年の間にすっかり定着して、これからは伝統になっていくんだろうなあと思います。

 

茨木麦音フェスト2017 公式サイト

 

 

麦音
左側に地元北摂の「國乃長ビール」

 

国乃長
地ビール20銘柄以上が揃う会場

 

麦音
南信州ビール・ナギサビール・六甲ビールなど見ているだけでも楽しい。

 

観客
舞台は閉じても名残を惜しんでいる人々、右端は本場ドイツの人かも?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

とうとう花火シーズンも終了ですね

昨日の猪名川花火大会で、北摂の花火シーズンは終わって、ちょっと寂しいですね。近畿地方の花火大会では、昔から有名な「教祖祭PL花火大会」に加えて、各地で大きな花火大会が開かれるようになりました。川西市と池田市の「猪名川花火大会」も高い人気ですし、「なにわ淀川花火大会」も凄い規模で大人気です。高槻から一番近い「茨木弁天花火大会」は、規模はさほど大きくないのですが、「行って良かった」で高いランキングになっています(2017では関西の6位)。茨木市の高台にある辯天宗の敷地から上げられるので、かなり広い地域で見ることができます。行って良かったというより、「見れて良かった」「すぐ行けて良かった」という親近感でランキングが高いのかもしれません。福知山の花火大会の屋台ボンベ爆発事故以来、休止されていた3年間、夏になんだか物足りないという感じがありました。屋台なしということで開催にこぎつけた昨年に続き、今年も開催でホッとしました。今後は安心して楽しみにしていられると思います。(^-^)

 

参考:関西ウォーカー花火大会2017

 

■茨木辯天花火大会2017(8月8日開催)

 

花火黄色

 

花火

 

花火ピンク

茨木弁天花火大会2017

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

続きを読む >>
コメダ珈琲JR高槻駅北店

前から工事していた、JR高槻駅前のアクトモールに面したビルの1Fにコメダ珈琲店が入りました。開店日に偶然通りかかって入った店内は、コメダコーヒー共通の木とレンガを生かしたインテリア。やや明るい目のカラーで、ゆったりしたお店です。完全分煙で喫煙席が奥にあり、アクトモール側に面して、カウンター席があります。他店のカウンター席では見たことないような、片手で動かせないほど、ゆったりした椅子が使われています。カウンターは一人ずつのゆとりある仕切り付きなので、落ち着いて勉強したりもできそうです。

 

すでにアクトアモーレ2Fにタリーズ、スタバ、1Fにもロッテリアと、ハースブラウン、カフェソラーレがある。JR駅ビルに丸福珈琲店があるというカフェだらけの地区に、広いスペースの店舗で乗り込んできただけに、力のこもった店づくりという感じがします。これだけカフェがあって、まだイケルと・・、名古屋から始まって、直営とFCで現在全国に約700店ですって。

すごいなコメダ珈琲店!

 

外観

どういう訳か、看板が外に出せないビル?

 

店内奥

内部はコメダの特色ある柱+アーチ状の仕切りのある席です。

 

氷

かき氷にピーチティーという珍しいメニューがありました。

(旧型スマホの撮影で、ボケてゴメンなさい)

 

氷

ピーチティー+ソフトクリームのかき氷、あっさりして美味しかった!

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

三島江レンゲまつり

「どっちもたかつき」キャンペーン中の高槻市ですが、まさにどっちもたかつきと思うのは、ゆったりとレンゲの咲く田んぼを見る時ですね〜。ずっと都会育ちだったので、レンゲ畑を見たのが、結婚して北摂に住んでからだったんです。メダカやドジョウを見たのも初めてなら、時期になると堰を開けて水田に水を張るのを見て感動したという、自然オンチでした。

夏のカエルの大合唱も、少なくなってきましたが、それでも農地の保全に頑張って下さっている方々に感謝しています。
殊に広い地域でレンゲの見れる三島江地区は、秋にはコスモスロードにもなるという思いやり溢れる地域です。

 

「三島江レンゲまつり」は、4月23日(日)10:30〜12:30、銭太鼓などの催しが開かれます。

 

明日の天気予報は「晴れ」、バスで行くつもりです。(バス停は[三島江南口] )

 

追記:2017.4.24 昨日、行ってきました。(記録はこちら↓)

          北摂なび.blog 『三島江レンゲまつり』でホッコリ

 

レンゲ祭り

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

花いっぱいの北摂〜高槻〜

毎年、この時期からは、花が楽しみな季節。

 

高槻には摂津峡公園・芥川桜堤公園・JT生命史研究館と3つの大きな桜の名所があります。

 

JR高槻駅から近い順に

 

JT生命史研究館地図

    ↓

 少し足を延ばすと

    ↓

芥川桜堤公園 《地図

    ↓

 ちゃんと予定をとって、車かバスで(塚脇または上の口)行くお花見

    ↓

摂津峡公園  《地図

 

他にもあちこちで桜が咲いて、天神さんでもいい感じです。

 

天神の桜

 

すぐに、ハナミヅキ、さつきと続き、三島江にはレンゲ畑が保存されているのも自慢です。

 

昔はもっと自然が豊かで、遠くの山々まで田園が続いていたけど、緑や花と利便性の両立は本当に難しい。

 

摂津峡さくらまつりは、高槻市観光協会主催で今週末の9日までです。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へどうぞクリックの応援をお願いします。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.